読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらふらメモ

メモ感覚の、気楽なブログです

飼えるものなら犬でも猫でも象でもダチョウでも!

 

今週のお題「犬派? 猫派?」

とりあえず今は猫派です

だって、うちには世界一猫可愛いニャンがいるんですよ。
ほら・・・。

国光

国光(くにみつ)さんです。

ブレてますかね・・・・。
ブレてる、なんて生易しいモンじゃないですかね・・・。
ピントぐらい合わせろよ、って話ですかね・・・・。
でも可愛さは伝わりますよね?
生後3ヶ月ぐらいの時かな?

 ■続き

いやでも、そもそも我が家全員、ワンコ大好きだったんですよ。
飼うならペットショップじゃなくて、愛護センターから引き取ろう、と決めてました。
でも、我が家のいろんな状況では、なかなか、ワンコと暮らせる条件が整わなかったんですよね。

そんなある日、とある野良っ子に子猫が産まれ・・・・それを目の当たりにしたからには、路頭に迷わせるわけにはいかぬ!・・・という事態が勃発。
つまり、あーだこーだと、躊躇している場合じゃなくなってしまったのです。

その気になれば、絶体絶命の難問も、なんとかなるもんですね~。

 

そして今、めでたく絶世の美形猫に、振り回される毎日です。
んも~~~めっちゃかわいい!!

 

余談

まぁ、身体的に経済的に、何の不安もない生活なら、犬も猫も飼いたいのが人情。
なんなら、象でもいいんだけど・・・。

 

そういえばアタイ、以前、中古住宅を探したときに、海辺の豪邸を見に行ったことがあったんですよね。
まぁ、内装の豪華さや、ロケーションの良さにスゲーーー!!って目がくらんだんだけど、そんな豪邸に住むなんて柄じゃないなぁ~~、と、その場はめでたく我に返りました。

けど、その家にはただひとつだけ、後ろ髪を引っこ抜かれる、仰天の設備があったんですよね。

 

そのお宅には、でっかいバスルームが、なんと3つも!
しかも、お部屋は全て軽く20畳以上!!
ということはつまり、

「風呂場でアヒルやペンギンが飼える!」のでは?

いや、下手したら、カバが住めそうな部屋もあったし!!


・・・あの家、買い手さんは見つかったのかなあ~。
見つかったとしたら、いまごろ風呂場で何飼ってるんだろうなぁ~。

 

 

・・・・ということで、まずはテスト投稿でした。